茂原市の小児科です。乳児健診/育児相談/栄養相談/予防接種/小児科一般の診療。

三上小児科 千葉県茂原市小林2632-1 TEL 0475-22-7001
HOME クリニック紹介 診療案内
診療案内
三上小児科医院 医院外観

文字の大きさ
三上小児科医院のホームページへようこそ
当院は、小児科専門医としての小児医療の豊富な経験を通して、茂原市にてこども達の心と体のすこやかな発育を支援する小児科クリニックです。
病気を治すだけでなく、乳児健診,育児相談,栄養相談,予防接種などの
予防医療にも力を入れています。
院内にはトイレ付感染隔離室2室、点滴用個室3室。
待合室は、空気感染の防止目的にて24時間連続空気殺菌装置を用いて、少しでも皆様が安心してお待ち頂けるように努めております。
※診療日、診療時間のチェック及び確認にはホームページの診療案内をご利用下さい。

#233 マスクについて

小学生、中学生、高校生に至るまで、この暑い中をマスクをして通学する子供たちが多い現実を大変憂慮しています。インフルエンザやコロナ感染症が一段落し、杉花粉症も終わったのに何故マスクをする必要があるのでしょうか?!茂原市を含めた周辺地域のお年寄りや大人達のマスク着用率は都会に比べて格段に多い気がします。暑い日中にマスクをすると息苦しくなるので、熱中症も心配です。マスクによる感染予防効果はほぼ期待できないので、このマスク着用率は異常です。長い間のコロナ禍でのマスク着用が影響していると思いますが、少なくとも屋外でのマスク着用は絶対にやめてください。顔を隠す目的でマスクをされている方(女性の方に多い)、マスクをしていれば安心(?!)という習慣になっている人も多くなってしまったようにも思えますが、個人の問題だけでなく、社会全体への影響もこの際考えて頂きたいと思います。

 当院ではマスクの着用を、発熱があってコロナ感染症が強く疑われるときを除き、個人の自由にしていますが、おおかたの人はマスクを着用されているのが現状です。マスクを着けていない付き添いの方をみると、すがすがしさえ感じます。私も診察の時には長い間マスクを着用していましたが、杉花粉の時期が終わり、突然のくしゃみも出なくなりましたので、マスクをはずして診療をするようにしたところ、赤ちゃんのときから通院していて私の素顔を初めて見た幼児の驚いた顔が忘れられません。正常な社会を取り戻すために、マスクは少なからず悪影響を与えているとその時痛感しました。マスクを外して、自分らしく正々堂々と生きて行ける社会を取り戻そうではありませんか。そうしなければ、子供たちの正常な発達に影響を及ぼすのではないかと心配しています。

2024.6.1




HOME  クリニック紹介  診療案内  INFORMATION


三上小児科医院
千葉県茂原市小林2632-1  TEL.0475-22-7001 FAX.0475-22-7002

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます ©お医者さんガイド